【スタディ・ドッグ・スクール オンライン】新着動画「トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~」公開のお知らせ

心地よい春風が吹く季節となりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
さて、この度、公開以降好評頂いているスタディ・ドッグ・スクールオンラインにのコンテンツが追加されました。
今回は第7弾として「トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~」の動画を公開いたしました。

講師:三井翔平(学術博士)

全6動画 計100分28秒

<コース概要>
 近頃ではネットニュースなどで犬に関する研究が紹介され、飼い主の目に触れる機会が増えてきています。
 これは近年、犬という「種」が注目されるようになり世界的に様々な研究分野から注目を浴びているからでしょう。

 特に、学習や心、それに伴う認知に関わる研究が進んだのは比較的最近で、ここ十数年で飛躍的に進歩しているといっても過言ではありません。
これらの研究では逸話的に信じられているものを否定するものや、逆に裏付けるものなど、どんどん更新されています。

 情報の新旧、正誤に関わらずこれらは比較的簡単に手に入れられ、正しく取捨選択ができずにある意味飼い主は混乱しているのではないでしょうか?
したがって、犬に関わる専門家は正しい情報を元にして指導にあたる必要があるでしょう。

 また、同じ結果でも立場を変えてみると解釈や活かし方が変わってくることもあります。
 本講座ではトレーナー目線での研究解釈を紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です